FC2ブログ
あ行 > 樹花凜 > 蛇と鬼 色忍びに堕ちた幕末の拷問姫君 樹花凜

蛇と鬼 色忍びに堕ちた幕末の拷問姫君 樹花凜

樹藩の凜姫は、官軍の攻撃を前に城から脱出し、くノ一に身をやつして北関東まで落ち延びた。やっとの思いで味方の忍びが迎えに来るはずの隠れ旅籠屋に辿りつこうとしていたのだが、其処は既にならず者の巣窟と化していた…。
スポンサーサイト
[PR]


管理者にだけ表示を許可する